伊東潤先生の「悪しき女」(野生時代、角川書店)の扉絵。応仁の乱勃発後、東軍の細川勝元が花の御所に乗り込み。足利義政を自陣に取り込むため脅し迫る。日野富子、勝光も同席するが…