JAグループ家の光協会様が発行する子供向け雑誌『ちゃぐりん12月号』のショートストーリー『なべつかみの冒険』の挿絵とタイトル文字を描かせていただきました。
お話は村上しいこさん作。先日、献本が届きましたのでご紹介です。

クマとウサギの鍋つかみが、食事を分けてもらえたことがないことを不満に思い家出するお話です。
家出して夜の街を彷徨い途方にくれる二頭?はどうなるのか!?

短いお話ですが、ほのぼのとした鍋つかみの物語で楽しく描かせていただきました。